ラオスのラオ子。

美味しいものと音楽で、Memento Moriな毎日を。青年海外協力隊2018年度3次隊コミュニティ開発隊員の活動記録兼ラオス情報。

コミュニティ開発

商品開発第1弾『クラッチバッグ』のあれこれ。

さばいでぃー! 最近ずっと旅行のことばっかりで、活動について何も発信していませんでしたが、やっと一つ大きく動かせました。今日はその事について書いていきたいと思います。 風が強くろうそくの火が灯らないので満月をろうそく代わりに。#出安居 #オーク…

『Made in Laos 2019』に行ってきました

さばいでぃー! こんにちは、ラオスのラオ子です。 「●●さんは元気にしてるの?」と、以前出張に同行してもらった同期についてカウンターパートが訪ねてきました。「楽しそうにカメムシ捕まえて食べてたよ、ホラ」と写真を見せると、「美味しそうね~!!ラ…

視察②その4 ビエンカム周辺の生産者さんグループをめぐる

さばいでぃー! さてさて、4日間の視察レポート最終回です。 5月28日 5月29日 5月29日ー5月30日 あちこち訪れてビエンチャン県のシン生産グループを見学する、なかなかハードなスケジュール。今日は30日の「バンビエンからビエンカム(任地)へ」、そして31…

視察②その3 東南アジア最後の桃源郷バンビエンへ

さばいでぃー! こんにちは、ラオスのラオ子です。 今日はこの記事の続きです。内容的に書けることが少ないので写真ばっかりになってしまいますが、ぼーっとスクロールして旅気分をお楽しみください! さばいでぃー! さよならMaed郡 バンビエン着! 5月30日…

視察②その2 Maed郡シン生産者グループ

さばいでぃー! こんにちは!ラオスのラオ子です。 今日は、前回書いたこちらの記事の続きです!出張1日目(5月28日)はビエンチャン県いちの田舎だと言われているMaed郡(ラオ語ではແມດ郡と書きます)産業商業課を訪問、2日目(5月29日)はMaed郡のシン生産…

視察②その1 生産グループ出張に行ってきます!

さばいでぃー! みなさんこんにちは、ラオスのラオ子です。5月27日から6月1日まで、首都の同期隊員が任地ビエンカムを訪れてくれています。目的は、タイトル通り生産者さんの視察とお土産屋さん調査です。 実をいうと、アメーバにかかってから1週間以上経っ…

第1号活動報告書と蕁麻疹を出しました。

さばいでぃー! みなさんこんにちは。ラオスのラオ子です。 首都で過ごした4月の旧正月明け、21日にすぐ首都にとんぼ返りして、第3回目の自動二輪教習&テスト、その翌日は第2回原爆展の準備と打ち合わせ、24日に原爆展本番、25日に帰任・・・のはず…

ときに「異文化理解」という言葉は凶器となる?

さばいでぃー! 皆さんこんにちは、ラオスのラオ子です。 旧正月に向けてお仕事モードからゆるゆると正月モードに入ったラオスは、新年を迎えると同時にブチ上がり、都会も田舎も関係なくそこかしこが爆音&ダンス&水かけ祭の会場と化しました。そして三が…

ラオス旧正月!バーシースークワン初体験で、ちょっと泣いた話。

さばいでぃー! さばいでぃーぴーまい!(あけましておめでとうございます!) 皆さんこんにちは、ラオスのラオ子です。 1月1日のインターナショナルニューイヤー、2月の中国旧正月に続き、4月15日、ラオスは今年3回目の新年を迎えました。私の活動先…

応募から派遣まで、青年海外協力隊についてまとめてみました。

さばいでぃー! 皆さんこんにちは。ラオスのラオ子です。 青年海外協力隊を志望されている方から 青年海外協力隊自体についてのご質問をDMで頂いたので、 今日はいつもと趣旨を変えて、協力隊っぽい話をしようと思います。 長くなりますがお付き合いください…

突撃コミュニティ開発②近所の女の子の家と、知らぬ間に「アレ」を食べていた話

さばいでぃー! いつもの散歩コースで小さな女の子に呼び止められ、 玄関の軒下で飼っている鳥を見せてくれました。 これは一体・・・何だ?(全く詳しくない) 中から出てきたお母さんと話していたら 奥から同じ局で働いている男性が。 ここはその親戚一同…

視察①ポンホーンの竹細工の生産者さんとシン屋やさん

さばいでぃー! 自転車を買うため、活動先の2人が隣町まで連れて行ってくれました。 ポンホーンは私の街から15kmぐらいの所にある町です。 13号線をこのまま北上していくと、 ラオスの元(?)バックパッカーの聖地「バンビエン」、 その先をゆくと街全体が…

突撃コミュニティ開発①スペシャルワンオペばあちゃん

さばいでぃー! 普段使いできるシンが2枚しかないので、 シン屋さんに行きました。 美しいサムヌアのシンに心がときめきましたが 420,000KIP(=約5500円)と言われて断念。 のちに職場でその話をしたら 「サムヌアのシンはもともと高級だけど、42万は高すぎ…