ラオスのラオ子。

美味しいものと音楽で、Memento Moriな毎日を。青年海外協力隊2018年度3次隊コミュニティ開発隊員の活動記録兼ラオス情報。

そろそろ荷造り

さばいでぃー!

派遣まであと20日となりました、ラオ子です。

FBのリマインドで、去年の今日JOCVの面接を受けた記事が

あがっていて、戦慄しました。

あれからもう1年も経ったんだな。

投稿には、面接前夜に友人と食べたチベット料理の写真に

「明るい未来が開けますように!」

という言葉を添えてありました。

 

去年のラオ子よ!!

明るい未来待ってたぞー\(^o^)/YEAH!!

 

さて。来週から出国まで忙しそうなので

そろそろ荷造りしてしまおうと思います。

というか二本松訓練所から引き揚げてきたときの荷物すら

まだスーツケースに眠ってます。掃除できない人間がここに。

何をどこに入れたか、足りてるのか足りてないのか、

よくわからなくなってしまうので、

自分の情報整理のために書いてみます。

カンボジア生活思い出して荷造りしたら大丈夫だろうという

安直な思考で家にあるもの集めてるだけなので、

・・・きっとあんまり参考にはならない(笑)

 

 

荷物制限

今回の渡航で持っていけるのは、

受託手荷物 合計50kg(個数制限なし)

機内持ち込み 7kg

の計57kgです。

 

そこで、スーツケース2個+バックパック1個を

受託手荷物として荷造りすることにしてみました。

 

スーツケース(大)には

現地に行って1か月のドミ生活で使うもの、

スーツケース(中)には

任地に行ってからの長い期間で必要になる消耗品類、

バックパック(50L)には

つぶれてもいいもの、

をそれぞれ入れていきます。

目標は、バックパック10キロ、スーツケースそれぞれ20キロ。

 

10月に開催されるルアンパバンマラソンに出場しがてら

大学の友人が2人来てくれることになっているので、

消耗品にそこまで気をまわさなくていいのが

かなりありがたいです。

他にも友人4人は確実に来てくれる雰囲気ですし

みんなに甘えて持っていきたいものを持っていこうかなと。

あ、ちなみにですがこれは、圧です。

言質は取ってあるぞ、絶対来いよ、という圧です。笑

 

スーツケース(大):1か月のドミ生活で使いそうなもの

コーヒー関連

カリタのミル、ハリオの1つ穴式ドリッパー、ケトル、

ペーパーフィルター500枚、ボダムのプレスタンブラー、

ビーカーがわりのプラスチックの計量カップ、

アウトドアマンのミル+ステンレスフィルター+タンブラーのセット、

コーヒー豆 1㎏ぐらい

これだけでスーツケース1/4埋まりますが

カフェイン中毒なので仕方ありません。

書籍、教科書関連

ラオ語の教科書関連、JICAから配られた書類関連。

これが重いなあ~・・・。でも参考書・教科書全部要るんだよなあ・・・。

愛用してる文房具たち

替え芯(ジェットストリームとフリクション10本ずつ)、

万年筆の替えインク、ルーズリーフのリフィルなど

文房具のクオリティは維持したいので惜しみなく持っていきます。

表敬訪問用の服装

スーツ、パンプス、バッヂ

薬、救急グッズ

基本ひと揃えしてますが、そのなかでも

多めに買ったものをいくつか。

・外傷関連(絆創膏、包帯、テーピング、傷パッドなど) 

外傷で人生通算22針縫っている、

自他ともに認める the どんくさい of どんくさい人間なので

外傷関連のものが多めです。

・抗ヒスタミン

抗アレルギー薬(第1世代、第2世代どっちも多めに)、

酔い止め、多めに買いました。

砂埃で気管支を痛めるといつまでも咳がとまらないので、

処方薬のセレスタミンもあるだけ持っていきます。

・ザ・ガードコーワ

自分で出来る一番簡単な0次予防は腸内環境を整えること信じて!!

 

前職が薬局勤務なので、職業柄あれもこれもと買い込んで

処方薬も合わせたらもーんのすごい量になりました。

これだけでスーツケース1/8いきました。

OS-1の粉末と酔い止めがまだ買えてないな!!

メガネ 2つ

ひとつは高校生のころ作ったものなので

ほぼ役に立ちませんが、

壊れたときに「無いよりマシ」なものは持っていくのです。

一眼レフ(サブ機)、レンズ、三脚、SDカード数枚、掃除グッズ

カメラについては後で。

レンズは

18-55mm 2本

55-250mm

10-18mmの広角

50mmの単焦点

パンケーキ買うか買うまいか。悩み中です。

外付けHDD2つ

電源あり1TB、ポータブル2TB 

ポータブルはバックアップ用に空の状態で持っていきます。

1TBの中身を整理して2TBのほうに全部移してフォーマットして、

2TBのものをメインに使って1TBHDDをバックアップに。

サングラス

ツーリングに使ってたバイク用のものと

車の運転に使ってる普通のものを持っていきます。

暑い国の日差しの強さは目にも肌にも大敵です。

電源タップ

カンボジアで買ったものが火花散らして壊れたので

持参しようかなと。。。

100均の折りたためる収納BOX

住んでいたアパートが収納ゼロで

細かいもの整理しにくくて困ったので、

今回はカラーボックスサイズからちょっとした小物入れまで

色んな大きさのものを持ってく予定。 

セームタオル

大きいものは絞るの大変だし

結局乾きが悪くなってしまうので、

スポーツタオルサイズを2枚ほど。

 

 

スーツケース(中):のちのち必要になる消耗品など

ノートPC(サブ)、周辺機器一式

もはやノートじゃないやろって言いたくなる、

そこそこの重さのやつ。

コンタクトレンズ(2weeks) 1年分

ワンデーにしたい人生だった。(資金ショートするので断念)

コンタクト保存液&洗浄液 (500ml×3本)

保存容器に1回何ml使ってるか量ったら10mlでした。

たんぱく除去できるレニューの青の保存液で

こすり洗い最小限にして使ったとして2年で20本使いますね。

レニューの青はカンボジアにも売ってましたが

ラオスでも買えるとのことだったので

念のため、念のため。で、3本持っていきます。

アメニティ、スキンケア、メイク小物関連

歯磨き粉3本、歯ブラシ6本、ヘアトリートメント、

化粧水・美容液・乳液3本ずつ、日焼け止め、メイク用品などなど

シャンプー・リンスは現地で何とかするとして

洗い流さないトリートメントだけでも良いもの使ってないと

イングウェイマルムスティーンみたいになるんですよね。

キッチンツール

計量カップ、計量スプーン、はかり、スケッパー、キャニスター、

泡立て器、シルパッド、絞り金、絞り袋

これだけあったらパンも焼けるしケーキも作れます。

あとは現地に売ってる型とボウルでなんとかします。

お茶パック、よく切れる包丁・キッチンバサミ

手に入らないものは惜しみなく持っていく。

干し野菜ネット

カンボジアでハマった干し野菜をラオスでも。

アパートの玄関前をカット野菜だらけにしてた不審者は私のことです。

虫よけグッズ

オリセットネット(蚊帳)、虫よけスプレー(霧タイプ)

みんな大丈夫なのに自分だけボッコボコに刺されるの

悔しいので、虫対策は入念に。

スプレーはかさばるし風で飛んじゃってあんまり肌につかないので

霧タイプの大きいスプレーを携行します(笑)

アクセサリー類

ヘアゴムとかヘアクリップとか、なんでもないようなものが

使いにくかったりするので。

あと金属アレルギー出がちなのでシリコンポストのピアスも。

現地のものはあんまり付けれないんだなあ...悔しい。

すきばさみ

訓練中、気合を入れるためにどんどん前髪が短くなっていったのですが

ちっちゃい眉用はさみで切ってガチャガチャになったので(笑)、

ラオスにはちゃんとしたすきばさみを持っていこうと思います。

日本食

カレールー、S&Bのカレー粉、美味しい七味唐辛子や柚子胡椒、

顆粒だし、家の味噌・梅干し・みりん・みりんかす、ねりごま。

乾物も!

それから、コーヒー、日本茶、そば茶などの嗜好品。

カンボジアに居たとき、喉から手が出るほど欲しかったもの。

自炊ベースで必要になるものが多いです。

醤油、だし醤油は現地でも買えるし重いから妥協するとして

「本当に美味しい調味料」って手に入らないので、

七味や柚子胡椒にお金かけます。

バイク用のプロテクター付きメッシュグローブ

二輪研修で走ったみたいな道をダートバイクで走るなら

バイク用グローブが無いと危険。

グリップ効かないし、こけたときに拳じゃりじゃりになるし。

日本でもカンボジアでも、車・バイク共に無事故無違反なので

ラオスでも安全運転で頑張ります♪

大切なもの

お守りがわりの書籍、もらった餞別、アルバム、お手紙、などなど。

 

 

バックパック(50L):つぶれてもいいもの

水着、下着、登山、運動、バイク運転用の長袖長ズボン、帽子、

ポロシャツ、半そでのワイシャツ、くたびれた普段着(笑)、防寒具

普段着は現地調達しますが、機能性やサイズが大切なものは

日本から持っていきます。

カンボジア住んでたときもわざわざベトナムまで買いに行ったもんな、

下着・・・。しかも日本製の、たっかいやつ。

日本クオリティの水着は買えないので女子は絶対もっていくべき。

あと暑い気候に慣れてからの冬(15度ぐらい)が

めちゃめちゃ寒かったのと、

車・バスはエアコン90%壊れてる(効かないか、効きすぎか)ので

ウルトラライトダウンとゴアテックスの上下は念のため。

カバン

手軽に使えるショルダーバッグ。

カンボジア行く前にバイトの人たちからもらった

アークテリクスのアローを持っていきたい。

荷物全部詰めてみて余裕あったら優先的に。

KEENのサンダル(14kぐらいの、靴底厚くて一番長持ちするやつ)、

クロックスのパンプス(カンボジアで使ってた死にかけのやつ)、

登山靴、運動靴。

服は向こうで調達できるけど、靴はそうはいかない。

とりあえず使う可能性のあるものは持てるだけ持っていきます。

サンダルはつま先守ってくれるものが好きです。

子どもと遊んで足の爪剥がれてから怖くてつま先が出せません。笑

持って行ったクロックスを日差しの当たるところに置いていたら

接着部分が溶けてしまい使い物にならなくなって、

市場で買ったものも数日で靴底がべろんべろんに取れたこともあり

クロックスも下着同様ベトナムの正規店まで買いにいきました。。。

f:id:candyman0618:20190109124400j:image

クロックスパンプスは、通勤にも遺跡巡りにも使ってましたが

まだ壊れる気配ありません。タフな相棒です。(靴裏はつるつるやけど)

左上の煮崩れ起こしたみたいなスケッチャーズも

おそらく1000km以上歩いてるので

ラオスで成仏してもらおうと思います。

登山ストック

使うかなあ...?笑

充電バッテリー

電気不安定なところだとこれが命綱になる。

 

機内持ち込み

ノートPC

訓練の前に買ったmouseのノート。

SIMカード入る+オフィスつきで6万円でした。ありがたい。

一眼レフ

 CANON EOS Kiss X50, X2の2つです。
f:id:candyman0618:20190109140959j:image

「壊れたら、必要な機能のついた新しいのを買おう!」と思って

かれこれ7年ぐらい使ってるエントリモデルと、

最近譲ってもらったおじいちゃん機種。

わたしの腕・使い方では、

星撮るためのバリアングル以外特に欲しい機能が無いのと、

レンズを全部フルサイズに買い替える余力が無いので、

今回は一眼レフの買い替えを見送ることにしました。

ザック

6年以上愛用してるマスターピースの完全防水を今回も旅のお供に。

いちど修理出したけど未だ健在。ありがたいなあ。

JICA指定の必携品

予防接種の記録を書き込んである冊子や

憧れの緑のパスポート、

バイク隊員なので国際免許証も忘れずに。

あ、まだ発行行ってないや・・・。まずい。

SIMフリー携帯

HUAWEI Mate 10 Pro。

今まで使ってたタブレットみたいな大きさのスマホは

電子書籍用に降格。

デュアルシム対応で現地での使い勝手良さそうですし、

買おうか悩んでたエントリーモデルのミラーレスと

たいしてスペック変わらなかったという事もあり即決。

 

などなど。

 

ここまで書いて読み返して、

シンプルにひとつの疑問が浮かびました。

 

これ57㎏で収まるんか?笑

 

さー。書いたらあとは詰めるだけ。

いろんな大きさのジップロック買ってきて

がさがさっと詰めちゃいますよ!!!

 

 

いつやろっかな、

 

26日ぐらいでいっか(笑

 

 

*ブログ編集メモ*

↓可愛い目次のCSSまるっと頂きました!ありがとうございます💛

h4,h5が反映されない目次が欲しいと思っていました。神。

(ほんま何でh2からじゃないんやろはてなさん)

kimix.hatenablog.com

見出しのデザインは相変わらず迷子・・・。

レスポンシブデザイン使ってみたけどCSS崩れて全然やし。

徐々にやろう、徐々に。